絵本:赤い目のおひめさま

作者の西村英恵氏は、動物たちの現状を知り、動物たちを救いたいという思いでこの本を書いた。
その思いは子どもたちにも伝わるのは間違いがないだろう。

ライオンと一緒に育ったおひめさま、
仲良しだったライオンとおひめさま。
成長したおひめさまは、おしゃれが大好きな女の子になった。
美しい動物たちの毛皮を集めはじめた。
その姿を見たライオンは・・・

日本にはたくさんの良い絵本があると思う。
子どもたちは、絵本を通じて、心を育てることが出来る。
やさしいこどもに育ってほしいと多くの人が願う。
そう思ったお母さん、お父さん、ぜひお子さんにプレゼントしてあげて欲しい一冊だ。

購入はこちらから


 

シェアしよう