プロレスラー 琉球ドッグDINGO

オーストラリア シドニー出身。琉球ドラゴンプロレス所属
20年以上のキャリアを持ち、日本での生活は6年目という現役のプロレスラーだ。(2015年時点)
オーストラリア人として史上初の、オリンピック フリースタイルレスリング(1992年)の選抜選手という経歴の持ち主でもある。

彼が、「自分の一口や衣服が、動物やこの地球や、知らない何処かに住む人々にとって優しいものでありたい」と願い、ヴィーガンになったのは2010年。

ヴィーガンになってから、体力も筋力もUPしているそうだ。

鍛え上げられたDINGOの体は、強いだけではない。美しさも兼ね備えている。
鍛錬を積んでいなければ命に危険が及びかねない激しい技の応酬が繰り返されるプロレスラーには、それに耐えうる強靭な肉体が求められるだけではなく、魅せる美しさが必要な職業でもあるのだ。

★タイトル歴

ICW カナディアン ジュニアヘビーウエイト チャンピオン(97’)

IWO オーストラリアン チャンピオン (99’)

MWF 沖縄プロレス選手権 世界タッグ チャンピオン(11’)

**************************************

2015年9月からは、月1、2ペースでヴィーガンクッキングショーも配信。

思いやり、慈しみをもって生きる事をモットーにするレスラーDINGO。
彼のプロレス情報は、こちらからチェックできます。
https://www.facebook.com/ryukyu.dragon

 

シェアしよう