カントニーズ 燕 ケン タカセ

電話 03-6269-9937
住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル B1F
アクセス 東京駅丸の内南口 東京駅直結 ステーションホテルB1F
お店の公式サイト http://www.cantonese-en.jp/
定業日・営業時間
営業日 営業時間
ランチ, ディナー 11:30~15:00(L.O. 14:30), 17:30~23:00(L.O. 21:30)
動物への思いやり度 , ,
その他 クレジットカード利用可, 個室あり

【東京駅直結】
オープン当初からベジタリアン(ヴィーガン)のコースを用意しているという、中華料理。
お祝いごとや接待に最適な高級感あふれるお店です。
ランチに「健燕 3800円+サービス料」ディナーは「翠燕 8800円+サービス料」 という動物性を使っていないコースが有ります。
お店全体も「美容・健康・アンチエイジング」がテーマだそうで、その中にヴィーガンが食べられるコースが有るのは頷けます。
大豆ミートも使った確実においしいお店です。

東京はホテルで食べられるお祝いなどに最適なお店があまりないので、重宝します。

ランチに行って来ました。

オードブル 左上の絞り豆腐がおいしいです。

じゃがいも入りのレンコン餅

とにかくたくさんの種類の野菜とお豆の入ったスープ

玉ねぎが食べられない連れがいただいたのは、じゃがいもの温かいスープでした。

お野菜の炒めもの ほうれん草のソース

大豆ミートの麻婆豆腐

こちらも大豆ミートを使ったお野菜たっぷり春雨のスープヌードル。連れが絶賛していました。

デザートはクレソンが入った杏仁入のデザートでした。ビタミンたっぷり!だそうです。

夜は北京ダック風などもあるそうです。
ぜひトライしてみてください!

2021/11/18追記

東京ステーションホテル内の中華料理店
「カントニーズ 燕 ケン タカセ」のヴィーガンコース。

一口一口感動する美味しさです。

ホテルのレストランということもあり、こだわりがすごい。
上品なお味、というのはあまり分かりませんが、きっとこういうお料理のことをいうのだと思いました。

重すぎず軽すぎず、身体にも優しくて美味しい、みんな大好きなお味。春巻きがこの上なく好き(ブリトーといい、巻き物が好きなのかも)。
薬膳スープは一気に健康になった気分になります。

情報提供:misaki

 

シェアしよう