311東日本大震災で家族をなくした動物たちのシェルター

2011年東日本大震災で家族を失った動物たちのシェルターの紹介動画です。こちらの動物たちの保護にはアニマルライツセンターもかかわりました。いまは福島の自然のなかで静かにくらしてはいますが、もう11年がたつので、最後を看取ってくださる家族をさがしているそうです。限られたスタッフで運営しており、電話に出られないことが多く、メールの返信もおそくなります。動物たちの世話が仕事のシェルターなので、連絡なく訪れることはやめてください。里親になれる条件は厳しいので、NPO法人SORAアニマルシェルターのホームページを確認してください。

災害、火災、戦争など、非常時にはペット、畜産動物、動物園の動物たちが置き去りにされ餓死する問題があります。アニマルライツセンターはとくに畜産動物の放置問題について取り組んでいます。

動画URL
https://youtu.be/0IdrohTvYlw

 

シェアしよう