【国分寺】玄米菜食 米の子

電話 080-9044-9734
住所 東京都国分寺市日吉町3-2-6 スカイハイツ日吉 1F
アクセス 西国分寺駅から799m
お店の公式サイト http://komenoko.com/
営業日・営業時間
営業日 営業時間
水曜定休、他不定休 11:30~19:00 ※売り切れ次第、終了
動物への思いやり度
その他

2022/12/13追記

西荻窪で人気だった玄米菜食の米の子が、国分寺市でリニューアル営業しています。

日替わりのほか、大豆たんばく唐揚げか餃子か煮物の玄米定食が基本。それに色とりどりの小鉢が2品と、具だくさんの大椀お味噌汁がつきます。お酒やごはんのおともに心憎い、まったりとろける豆腐の味噌漬けは、一品で選べるのでぜひ味わってみてください。

デザートにアイスや寒天も食べたいのですが、定食にボリュームがあって、いつも頼まずじまいになります。さっぱり軽めの食事のイメージだった玄米菜食を、力強く頼もしい食事に変えたのが、米の子さんの功績ですね。

(食いしん坊スタッフ北穂)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

全部ヴィーガンのお店!

米の子さんのサイトより引用

四季に恵まれ豊かな自然に囲まれた日本では、樹々の彩りと同じように、野菜や果物にも一年を通じた変化、「旬」があります。
それは自然がもたらす恵みであり、その旬を、正しく摂り入れて糧とすることで、調和の取れた本当の身体づくり・健康づくりができるのではないか、と米の子は考えます。

そのとおり!旬の野菜はホントにおいしい!
本物の野菜を味わいたい[emoji:140]
玄米は有機栽培あきたこまちだそうです。

(情報提供:Yasuko Shibata)

シェアしよう