ヴィーガンケバブ パワーケバブ Power Kebab

電話 080-4195-5252
住所 埼玉県草加市栄町3-4-6
アクセス 獨協大学前<草加松原>から徒歩1分
お店の公式サイト
定業日・営業時間
営業日 営業時間
情報求む 11時~0時
動物への思いやり度 , , ,
その他 テイクアウトあり

【埼玉】
100%ヴィーガン。ベジケバブ!
ちゃんと確認しました。
ソイミートも沢山 入ってボリュームたっぷり。
なのに、さっぱり美味しい。
私は、前は、動物性のケバブが大好きで食べなくなってからは、
「ケバブが、もう食べれない…。」と恋しかったのですが、店主さんのこだわりで、動物性を使っているもの以上にシッカリした作りでした。

しかも、店主さんが、とても素敵な心粋でしたので店主さんとの会話をご紹介します。
実は、このお店、ベジケバブだけでは現実問題、採算が取れなく、動物性のケバブもあるのですが、店主は、

「本当は、ベジ1本でやって行きたい。動物性の方は、生活の為に本当に仕方なくやっています。」

今回、お店では無く、都内某所で、ケータリングで来てた所を偶然 見つけたのですが、動物性と植物性のものは完全に分けて作っていて、
この店主さん、お店でも、

「バイトの人間は、ヴィーガンの知識が乏しい為、植物性のメニューは、間違いが起こってはいけないので、バイトには絶対に触らせないし、作らせない。」

という、徹底した こだわりぶり!

店主さんは、ケータリング以外では、お店に毎日います。

私が購入した後も暫くお店の側にいたのですが、お客さんが来るたびに、必ず植物性のメニューをオススメしていました。

でも植物性の方の売れ行きを訪ねると…
1日に2.3個売れれば良い方だと言っていました。

やっぱり、あまり売れないのか…と残念そうな顔をすると、
店主さんは、前向きな、にこやかな表情で、

「それでもいいんです。正直、植物性の方は儲けは全くありません。
だけど、ヴィーガンを出していると今日みたいな素敵な出会いが、たまに、あるのです。
それが嬉しくて、それだけの為に私はやっています。
ですが、私は、外国人の為、日本語が喋れても、読み書きが出来ません。なので、拡散したり宣伝する手立てがないのです。
だから、宣伝してくれるのは、とても助かって嬉しい。
POPも私は書けないので頼んで書いて貰いました。
でも、出し続けます。諦めません。」

とても真っ直ぐで強くおっしゃっていました。

ケータリングでは、植物性のメニューも、ケバブだけですが、お店ではもっと沢山、植物性のメニューが食べられます。私は家が近めなので、これから常連になると思われます。

(追記)
埼玉県のお店にも行ってきました!


毛皮反対デモ行進の告知チラシもおいてもらえました^^


レポ:白井咲智

シェアしよう